洗い物を少なくするために、道具を便利に使いましょう

調理器具を使いましょう!

圧力鍋

カレーやシチューの時などのみにしか圧力鍋を使っていませんか?とても重いので使った後洗うのも面倒くさいし、何よりもあの音が怖くて、中々出番がないのが圧力鍋かもしれません。
でも、大量に仕込むときや時短をしたい時とっても便利なんです。
正しい使い方を守っていればとても便利な圧力鍋。例えば白いご飯を炊くとき、炊飯器だと1時間以上かかりますが圧力鍋だと火をかけるのは5分くらい、火を止めて10分蒸らせば出来上がります。
サンマなどの煮物も圧力鍋を使えば、骨まで柔らかくなり、小さなお子さんにも最適です。時間がかかるので面倒な煮物なども、コトコト煮るより早く柔らかく出来ますよ。
ガス代の節約にもなりますね。
是非、多めにお料理をして食べきれなかった分は保存しておきましょう!

電子レンジの便利機能

最近の電子レンジは非常に多機能で、様々な事が出来ます。でも、何となくお肉の解凍や温める時だけにしか使っていませんか?
あまりに多機能だとその機能を使いこなすのは面倒ですが、オーブンや蒸し物などの機能は是非使ってみましょう。火を使うわけではないので、電子レンジに入れてスタートボタンを押せば後は出来上がるのを待つだけです。電子レンジに張り付いている必要が無いのも助かります。
電子レンジ向けのお料理としては、ただ焼くだけの焼き魚、鶏の照り焼き、お肉の塊焼きなどがあります。お肉を網にのせて、その下に切った玉ねぎなどを置いておけばお肉から出た美味しい油を吸った美味しい野菜の付け合わせも出来ます。
鉄板を洗うのが面倒な方は、下にアルミホイルやクッキングシートをひいておくと油のこびりつきが防げて便利ですよ。